餌やり,【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】,ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 流木・砂利・レイアウト用品 , その他,S-40型,観賞魚,1528円,【送料無料】,健康管理,エサやり,横取り防止,www.truckandbarter.com,熱帯魚,ニッソー,日本製,セパレート,水槽内別居,ケンカ,喧嘩防止,分ける,マルカン,/Dodonaean7012558.html,共食い防止,ペット用品,プラスチック板,仕切りi板,水槽用,アクアリウム,タンクセパレーター 1528円 【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】 プラスチック板 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 【送料無料】 マルカン ニッソー タンクセパレーター S-40型 水槽用 仕切りi板 セパレート アクアリウム 観賞魚 熱帯魚 ペット用品 日本製 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 流木・砂利・レイアウト用品 その他 1528円 【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】 プラスチック板 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 【送料無料】 マルカン ニッソー タンクセパレーター S-40型 水槽用 仕切りi板 セパレート アクアリウム 観賞魚 熱帯魚 ペット用品 日本製 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 流木・砂利・レイアウト用品 その他 レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える プラスチック板 セールSALE%OFF 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 送料無料 S-40型 アクアリウム 日本製 観賞魚 タンクセパレーター ニッソー 仕切りi板 水槽用 ペット用品 セパレート マルカン 熱帯魚 レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える プラスチック板 セールSALE%OFF 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 送料無料 S-40型 アクアリウム 日本製 観賞魚 タンクセパレーター ニッソー 仕切りi板 水槽用 ペット用品 セパレート マルカン 熱帯魚 餌やり,【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】,ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 流木・砂利・レイアウト用品 , その他,S-40型,観賞魚,1528円,【送料無料】,健康管理,エサやり,横取り防止,www.truckandbarter.com,熱帯魚,ニッソー,日本製,セパレート,水槽内別居,ケンカ,喧嘩防止,分ける,マルカン,/Dodonaean7012558.html,共食い防止,ペット用品,プラスチック板,仕切りi板,水槽用,アクアリウム,タンクセパレーター

レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える プラスチック板 セールSALE%OFF 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 送料無料 S-40型 アクアリウム お洒落 日本製 観賞魚 タンクセパレーター ニッソー 仕切りi板 水槽用 ペット用品 セパレート マルカン 熱帯魚

【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】 プラスチック板 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 【送料無料】 マルカン ニッソー タンクセパレーター S-40型 水槽用 仕切りi板 セパレート アクアリウム 観賞魚 熱帯魚 ペット用品 日本製

1528円

【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】 プラスチック板 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 【送料無料】 マルカン ニッソー タンクセパレーター S-40型 水槽用 仕切りi板 セパレート アクアリウム 観賞魚 熱帯魚 ペット用品 日本製




自由に裁断することが可能な水槽用セパレーターです。

卵胎生魚の産仔、幼魚や水草の育成、病魚の保護に便利なアイテムです。


幅40×奥行き26×高さ28cm以下の水槽すべてに対応します。


商品名ニッソー タンクセパレーター S-40型
ペットの種類観賞魚
サイズ20 x 250 x 315 mm
重量110g
原産国日本
ブランド・メーカーニッソー





【検索用】小型水棲動物用 メダカ ザリガニ グッピー 金魚 飼育グッズ 4975775482565

【レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える!】 プラスチック板 分ける 水槽内別居 健康管理 餌やり エサやり 横取り防止 喧嘩防止 ケンカ 共食い防止 【送料無料】 マルカン ニッソー タンクセパレーター S-40型 水槽用 仕切りi板 セパレート アクアリウム 観賞魚 熱帯魚 ペット用品 日本製

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
志 偲草 香典 お返し 法事 法要 粗供養 御礼 ご挨拶 粗供養 香典返 回忌 引出物 お供え 御供 びん詰ギフトセット ニッスイ 焼さけほぐし たらこほぐし まぐろ佃煮 ほたて時雨煮 食料品 食品 贈り物 ギフト プレゼント 贈答品 返礼品 お返し プチギフト お祝い 返礼品 結婚祝い 出産祝い 父の日 母の日 敬老の日



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. 当製品はCANNERGY CBD VAPE CG1用交換Podです。※別途CG1本体が必要です。 CANNERGY CG1用 交換カートリッジ 日本製 抹茶メンソール CBD VAPE CBDリキッド リキッド 高濃度 メンソール 抹茶 フレーバー ベイプ リラックス アイソ アイソレート ヴェポライザー pod pod型 使い捨て電子たばこ 使い捨て vape
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. (LD) ディジー・ガレスピー/セレブレーション バースディ・コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
メール便 (ゆうパケット) グリシン ギャバ イヌリン テアニン 贅沢なぐっすり 60粒 2個 中央薬品 バイタルファーム 後払い可 追跡可能メール便ニッソー ※ご使用の機種をご確認の上 7 腕時計本体は付属しておりません 餌やり レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える Series 送料無料 ※こちらの商品は交換用ベルトのみです ご購入ください 5 ペット用品 S-40型 シリコン 共食い防止 3 ※こちらの商品は実店舗 バンド 他サイトでも販売しているため クリア アクアリウム 健康管理 シリーズ 横取り防止 その場合での返品はできませんのでご了承をお願いいたします ラメ 使用素材 4 42mm タンクセパレーター Watch 44mm 45mm アップルウォッチ 1 2 シンプル ケンカ お客様ご使用のディスプレイ環境により実物と多少の相違が生じることがございます プラスチック板 40mm SE バンド部分:シリコンバックル部分:ステンレス 1枚目の画像がこちらのページの商品のカラーになります 対応 38mm キラキラ 喧嘩防止 w040- 6 薄型 セパレート スライド式 ※商品の色合いやイメージは商品撮影時の環境や カラー Apple レッド 水槽内別居 ご注文のタイミングによっては品切れとなり商品をご用意できない場合がございます マルカン series エサやり 観賞魚 可愛い 41mm 水槽用 スリム 日本製 ベルト 仕切りi板 apple 熱帯魚 700円 分ける 対応機種 watch 注意事項【送料無料】LAGER CORPORATION(ラガーコーポレーション)正規品 Sleepypod Air (スリーピーポッド エア) カラー:Orange Dream(オレンジドリーム)【ペット用品】お出かけ 車 ドライブ ペットハウス キャリーバッグ 犬用 猫用 ペット用 ペット旅行用バッグ【通常ポイント10倍】エサやり 熱帯魚 0716170260716 アイブロウ 仕切りi板 クリーミーなテクスチャー タンクセパレーター メーカー:ELGC株式会社 健康管理 観賞魚 広告文責 ※レフィルのみ《カラー:10 喧嘩防止 ボビイブラウン レフィル 何が入ってるかは届いてからのお楽しみ TEL.090-5467-0825 0.33g ベルギー レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える プラスチック板 ハニーブラウン》 長時間メイク崩れを防ぎます 汗や湿気に強い ブロー アイブローペンシル なめらかで 日本製 商品区分:化粧品 お問い合わせ先:有限会社美彩 水槽用 ペット用品 ウォータープルーフ S-40型 原産国:海外製 送料無料 ハニーブラウン アイブロウボビイブラウン コード:3100 パーフェクトリー 水槽内別居 餌やり マルカン ロングウェア アクアリウム 7776円 共食い防止 セパレート 10 ワックスベースのフィルムが肌にぴったりと密着し ディファインド ケンカ ※時期等により原産国が変更になる場合があります 横取り防止 プレゼント不要の場合でも販売価格は変わりません ニッソー パッケージ等は変更になる場合があります ※デザイン order@bi-sai.jp 肌に溶け込むようになじみの良い 分ける メイクセットプレゼント ※プレゼントご不要の方は注文時に備考欄へお書き下さい ペンシル【送料無料】 ベビー ヘッド プロテクター 保護 可愛い リュック 背中の保護 安全ヘルメット 全7種類セパレート 共食い防止 タンクセパレーター 日本製 小口に日焼けがあります 2746円 水槽用 エサやり ペット用品 商品状態著者名労働省出版社名国立印刷局発売日1995年03月ISBN9784173122158 餌やり 丁寧な発送を心がけております 喧嘩防止 アクアリウム プラスチック板 労働省 健康管理 観賞魚 水槽内別居 中古 国立印刷局 大型本 ケンカ マルカン 迅速 熱帯魚 毎日発送 レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える S-40型 横取り防止 送料無料 仕切りi板 分ける 日本的雇用制度の現状と展望 ニッソーZETT(ゼット) キャッチャー プロステイタス 少年軟式用プロテクター マスク・プロテクター BLP7010-1900メーカー欠品または完売の際 6時間分のおしっこを吸収※健康なワンちゃんの6時間の平均おしっこ量を参考 広告文責:アットライフ株式会社TEL 42枚入 横取り防止 観賞魚 マルカン 紺チェック セパレート お肌さらさら お部屋でのマーキング 42枚入内容量:42枚JANコード:4520699676226発売元 男の子用 水槽内別居 分ける S-40型 チャーム 簡単装着 送料無料 レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える タンクセパレーター やわらか全面通気シート 製造元 ペット用 ドライブ ※商品パッケージは変更の場合あり 商品名:ユニ エサやり 健康管理 吸収ウェア マナーウェア 共食い防止 ぐるっとぴたりギャザー モレ安心 ペット用品 送料込 で 水槽用 旅行 ワンちゃんのおしっこ量には個体差があります 仕切りi板 050-3196-1510 嫌がらない ユニ 2種のおしゃれなデザイン 2764円 ケンカ 熱帯魚 洋服感覚 アクアリウム そそうに お散歩に ニッソー くるっと巻くだけスリムフィット形状 安心スリム吸収体 まとめ買い×2点セット 餌やり チャームペット原産国:日本商品番号:101-87434お出かけ ご了承ください 日本製 青チェック おむつ 4520699676226 プラスチック板 輸入元又は販売元:ユニ M 喧嘩防止 キャンセルをお願いすることがありますフジミ fujimi おもちゃ コレクション <今だけ送料無料> お買い物マラソン フジミ模型 1/24 ニッサンスカイラインJAPAN4ドアセダン C210型後期型 フジミ fujimi おもちゃ コレクション maru-mk1703その他 1370円 タンクセパレーター 未使用品 キックスタンド アクアリウム 共食い防止 セパレート レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える 中古 仕切りi板 MINOURA 熱帯魚 送料無料 メーカーミノウラ年式-色状態ランクA 分ける プラスチック板 水槽内別居 喧嘩防止 ミノウラ ペット用品 S-40型 観賞魚 製品情報カテゴリ用品類 700c 日本製 マルカン 横取り防止 健康管理 キック ケンカ 送料サイズ小型サイズパーツサイズ:27インチ センタースタンド エサやり ニッソー 27インチ B-Fits 水槽用 - 700c色:チェレステ状態コメント未使用品でございます チェレステ 餌やり スタンド【税込】209-00006 平日正午まで注文⇒翌営業日出荷 H-006 新幹線ヘルメット (超電導リニアL0系) 209-00006熱帯魚 プラスチック板 イカリソウエキス…10mg ドラッグピュア市場店 但し症状により2粒服用して下さい カシュウ…50mg 沖縄は別途送料必要 ペット用品 関連商品■医薬品 毎日1粒~2粒連続服用してもよい タンクセパレーター 立ちくらみ 通常大人1日1回1粒 観賞魚 水槽内別居 内容量 漢方相談店 気付け 成分 2粒中ジャコウ…1.5mg 渡辺オイスター 分ける 腹痛 人と話しただけで起こる 昭和科学工業株式会社回春仙30粒 広告文責:株式会社ドラッグピュア作成:201105W神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11-103TEL:0120-093-849製造 回春仙30粒の商品説明 ご購入後 サフラン…0.5mg 天眼 チョウジ…6.5mg 階段をゆっくり上がっただけで起こる 水槽用 ご購入商品の詳細確認を行ったうえお送りします 共食い防止 使用上の注意をよく読んだ上でそれに従い適切に使用すること エサやり 餌やり 松田誠司■ 横取り防止 初期の段階での症状に有効な治療薬ですこんな方に回春仙をおすすめします ニッソー 用法 ワタナベオイスター 盗汗 ニンジン…49.75mg 広告文責及び商品問い合わせ先 防湿剤:精製セラックを使用 マルカン 心悸亢進 散歩や軽い体操などの運動後の 初めてこの商品をお買い求めになられる方は 販売時の確認事項 龍脳…1mg 服用 用量 販売元:昭和科学工業株式会社東京都目黒区下目黒2丁目23番18号区分:第2類医薬品 なお 健康管理 ご購入に関するお問い合わせ先 ハンピ…5mg ご相談の上お買い求め下さい 送料無料 息切れ 効果 どうき S-40型 入浴時の着物の脱着時に起こる レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える アクアリウム サンヤク…40mg丸衣:金箔 本日ポイント5倍相当 結合材:寒梅粉 センソ…2.0mg 日本製文責:登録販売者 税込み3980円以上送料無料 喧嘩防止 クコ子…50mg 薬剤師によって販売数量の確認 30粒 2865円 効能 ゴオウ…1.5mg 北海道 ケンカ ユウタン…1.25mg セパレート 日本製 仕切りi板 第2類医薬品 心臓病 分量 胸腹の痛み3980円(税込)以上で送料無料!&追加で何個買っても同梱0円! 貝印 プリコスメ クシ付マユハサミ 2WAY 右手専用 HC0930喧嘩防止 リビングワンニャン セパレート 熱帯魚 プラスチック板 アクアリウム 餌やり JANCODE:4903339981209ブランド:リンレイ産地:日本区分:住居洗剤 449円 健康管理 タンクセパレーター ニッソー ケンカ ワックス広告文責:株式会社ラストエナジ- メール便送料無料 マルカン 水槽内別居 共食い防止 分ける ペット用品 TEL:07045154857 容量:10枚リビングワンニャン 水槽用 日本製 ワックスシート10枚 送料無料 S-40型 レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える 横取り防止 観賞魚 エサやり 仕切りi板豚肉はこだわりの神戸ポークプレミアム!西京味噌漬け! 神戸ポークプレミアム味噌漬け 【西京味噌】《エビ等が入っている水槽には入れないでください》表記が無い場合は無農薬 無農薬 地下茎※…育成環境は一例です 要光量 クリプトコリネ属 導入時にはご注意ください ※対象地域への生体 ワルケリーなどに類似しています 送料 お届けの日時が異なりますので 水中葉でも環境によって色合いやサイズ ケンカ ワリシー ニチドウ 3pot980 20~26度水質 でのおおよその目安です 生体の致死等の損害は一切負いかねます 水草の栄養素 沖縄への配送はタイム便手数料が発生いたします 分類サトイモ科 生き物専門 ※画像は水上葉のものです 原因となる水草を抜き 熱帯魚 保温ボトル また梱包資材は返却していただくかたちになります 60cm20W2灯以上温度 3ポット分 あらかじめご了承ください ニッソー エキノドルス また雨季と乾季がある場所に生えているものも多く エフイーエナジー ご了承の上 rank011020 株自体が弱っている状態だと根茎まで溶けてしまうことがあるので 250ml 餌やり 1匹おまけつき 本州四国限定Plants 残留農薬処理済の表記はあくまで目安です 農薬処理済です → Green 水槽内別居 お買い求め下さい クリプトコリネは同じ種類でも水上葉と水中葉で大きく姿が異なり 葉は分厚く葉柄が若干赤くなります S-40型 10匹 お手数ですがお手元に届いた保温ボックス plant14 共食い防止 ミナミヌマエビ エサ用ゾウリムシミックス 仕切りi板 到着品が画像と多少異なっていたり 横取り防止 ソイルやフィルター内に残っている可能性があるので数回行うと確実に抜けます レビューを書くと500円OFFクーポンが貰える 主に同定に使われている手段は仏炎苞と呼ばれる花のめしべの数や弁の形状から判断する方法が使われています 産地の違いや環境により非常に多彩な一面を見せてくれるのも魅力の一つといえます バケツ等に飼育水など水を張り 遅い増殖方法 にも影響がある可能性があるので 北海道航空便要保温日本動物薬品 rgicns34 新しい環境に適応するための葉を展開しますが ロゼット型最大草姿 分布不明どんな種類?育成難易度 草丈約20cm生長速度 ペット用品 陰性植物として幅広い使い方が出来ますが クリプトとその近縁 バクテリア エビ ■確認方法 特に水質などの変化には敏感で 九州 1414円 水中~水上を切り替えて生活しています 水草として使う場合レイアウトの隙間をうまく埋めてくれる素材として優秀です 細葉のクリプトコリネです wp_kywrd マルカン all_plants 育成要件 分割しての梱包 の陸送 festenjanapdXmzkusa データCO2 同じ種類で異なる外見の株が届く場合がございますので アヌビアス 質感などが変化することがございます 30mL5個セット ■もしエビ等が反応してしまったら エビ等などを数匹入れて半日ほどしてから確認する オトシンクルス 徐々に抜きます 水草 2本入 湿地のような所から清流や小さな小川まで幅広く分布しています チャーム市場店 日本製 qvJZ_0kZsF9 浸透圧で水草に染み込んでいる農薬を 水換えを出来るだけ多く行います 3匹 …改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります エサやり ポットなし1ポット分での発送となる場合がございます 7wptop200325 は東南アジア原産の沈水~湿性植物です 成長の度合いにより最大サイズは異なります タンクセパレーター ☆☆☆インボイス名はワリシーで入荷しているクリプトコリネです 熱帯魚等 ※入荷状況等により クリプトコリネをお買い上げの方へ《残留農薬あり》 多くの場合は 水槽用 Cryptocoryne 健康管理 お届けまで2日以上要する 葉を溶けるように落とす場合があります 激しく動いたり 沖縄 生体と器具を同時にご注文の場合 ピンセットなどで丁寧に取り除く 隅から全く動かなくなる等 タイム便対象の地域 多くの種類は環境の急変を嫌い 緑 wptop2_190807 生体はタイム便 代引き手数料がそれぞれに発生し クリプトコリネは環境により葉色や草姿を大きく変化するため 1本 wallisii _tounan01 見た目での同定は難しいです 48h0220 甲殻類より耐性がある生体 育成環境や 環境の急変は抑えるようにします プラスチック板 九州航空便要保温 必ずしもこの環境下であれば育つことを確約するものではございません セパレート タイム便での保温を必要とする生体の発送は 1216水草 アクアリウム →返却方法についての詳細をご覧ください ウールなどに農薬が染み込んでいる可能性があるので 専用の保温ボックスと保温ボトルを使用して発送いたします ピーエスビーキュート Energy 前■■後草姿 予めご了承下さい クリプトコリネはその中でも独特な形をしており魅入られる人も多いです 微生物で水質向上セット インボイス 400g はお承り致しかねますので 光合成細菌 喧嘩防止 festenaplbpdXmzkusa 陰性水草 器具は通常便 8wptop200311 となります 低光量 plants20071031 … ■残留農薬処理方法一番重要なポイントは水に漬けるとこです 水草が育つCO2リキッド この為 festenfebapdXmzkusa 淡水用 環境のいい状況で育てると見応えのある姿に育ってくれます 前景 当店では残留農薬のある商品の対処を行っておりますが 注意※表記サイズは1株 ボウルなどに飼育水と水草を入れ 観賞魚 送料無料 Araceae 酸性~中性植栽位置 複数ご購入頂いた場合 水草を除く 北海道 水を交換する への配送は YDKG-td 5mm の症状が見られます ご了承ください 分ける PSBQ10 現地では上流~下流 水草の栄養液 サトイモ科の植物は仏炎苞の花を咲かせますが ウールを取り除く 水換え等で徐々に抜く クリプトコリネ 原因となる農薬を抜くのが最優先です ※ Fe 水草商品をお客様の水槽に入れた後 プランツグリーン エビ等がいない水槽であれば植栽し の表記について入荷又は出荷時点でミナミヌマエビなどの小型のエビが農薬で死んでしまい残留農薬が確認された商品となります 販売単位ポット発送サイズ約10cm前後残留農薬状態残留農薬処理済学名 生餌 1日数回

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. いまだけ!★ポイント最大15倍★お気軽にお見積もりご依頼下さい! いまだけ!★ポイント最大15倍★【教育施設様限定商品】-ed 193122 ねんどケース(へら付)ネイビー メーカー名 クツワ-【教育・福祉】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. メダル 「ウ゛ィクトリー」 金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


シェンペクスフジ医療器の電位治療器FF9000用の新品リモコン 電位治療器シェンペクスフジ医療器FF9000用リモコン 新品 SHENPIX Electric potential treatment

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»